京都在住ライター 江角悠子さんのライター塾の動画視聴コース受講しました!

2月くらいから4月下旬の期間で、京都在住ライター江角悠子さんの京都くらしの編集室
が開催している京都ライター塾動画視聴コースを受講していました。

ちょうど、娘たちの受験や卒・入学式もあり、バタバタなことは目に見えていたので、活動自体は抑える時期。なら、動画を視聴してライティングのお勉強をしようと思って、受講しました。

このライター塾では、ライティングを仕事にしたい方が受講されていて、今期で8期とのこと。
動画視聴コースというのは、今回が初めてのようでした。

ライティングスキルはもちろんのこと、ライターが求められる現場のこと、企画書の書き方、インタビューの仕方、原稿の書き方、新規の仕事を得るための方策。本当に仕事につなげたい方が今日からできることを余すところなく教えてくださいました。

受講に際して、「自己分析ノート」(じぶんジカン)を活用し、これまでの人生やこれからのことを言語化していくワークをし、受講中もそのノートを埋めていくことが課題でした。

動画視聴コースなので、そんなに講師の江角さんとの交流はないのかと思っていたら、試験的に前半1回、最終回1回と計2回のオンラインセッション付!!

前半のときは、自己紹介やどんなことをしているのか、課題に感じている事・書く仕事についての質問に答えていただく という感じでした。

ライティングの仕事もちゃんと自分の媒体で実績報告することが大切だということ。
そこから次のお仕事につながるということ。
お話しくださったので、即このブログにアップしました。

このライター塾の動画視聴コース受講を通じて、『書く』という仕事には色々あるということがわかり、特にどういう商業ライターになりたいのか を自分で選択することが大切だということがわかりました。

わたしは、言語化できずにその良さを表現しきれていない方の役に立ちたい。
そこに言葉をつかって、結果を残していきたいんだと感じていました。

いま、黒板活用でプロモーションのためにキャッチコピーをだしたり、サロンのコンサルティングに関わらせていただいています。
言語化するための『問い』を精いっぱいいろんな角度から投げていきたいと思います。


そういう気持ちを新たにさせてくださった 京都ライター塾には感謝感謝です!

そして、昨日はずっと動画越しだった江角さんや塾生のみなさまのオフ会にもシレっと参加させていただいて、交流してきました!素敵な方ばかりだった~。
ありがとうございました!


そうそう。
江角さんとの最後のセッションで、「メルマガのつくり方」も教えていただき、さっそく開設してみました。
メルマガは、クローズドなメディアなのでどんなこと書いたらいいのかなって思っていますが、もしかしたら本音のところがガッツリかけるメディアなのでは?とおもい、八方美人・優等生でいなきゃいけないという思い込みのある私には本音で話せる場になるんじゃないかと思っています。結構たのしく書き進めていますよ~

ご登録いただいた皆様には、感謝です!ありがとうございます!
https://mail.os7.biz/add/SCeb
ぜひ、こちらからご登録くださいね! 毎回、思考の壁打ちができるような質問をお声がけしています。思い込みの枠をとっぱらっちゃいましょう!

クローズドな場なので、四柱推命鑑定もこちらのメルマガで募集しようと思います!


お問い合わせ

らんぷが少しでも気になる方。
ちょっとした疑問なども大歓迎!
まずはお気軽にお問い合わせください。

LINE@でらんぷ情報もお届け中!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です